Apr 24, 2014

HAND PRINTED

以前からデニムやパンツの内側ポケットスレキやハットの裏地などを手刷りしていたのですが、SPRING COLLECTIONからはハンドプリントした生地を表地として使用したアイテム展開を始めました。 



特注の大判のシルクスクリーン版と70cmの長いスキージ(インクを刷る為の長い板)を使い一枚一枚手刷りで刷っていくのですが、作業効率も悪く、天日干しの為、雨が降ると干せなくなり作業が中断したりといろいろ大変な反面、機械で作成するテキスタイルと違いどこか雰囲気がいいです。


今日みたいに天気の良い日は冬に刷るのと比べて気持ちがいいです。 沢山作るのは難しいですが、RULERの規模だから出来る事を楽しんでいます。笑






Apr 1, 2014

SUBURBAN SCUM X RULER

ちょっと前の話ですが、NEW JERSEYのハードコアバンドSUBURBAN SCUMのボーカルのKAREBEARから突然自分のインスタに連絡がありコラボをしたいときたのでTEEをデザインしました。  要望を聴くと、"Now You Feel The Pain You Cause" (お前がもたらした痛みをお前自身が味わう時が来た) とメッセージを入れて欲しいその他はお前のアートワーク好きだから自由にやって欲しいって事でした。 で、描いたのがこれです。 ちょっと過激ですが。笑 本人達には凄く気に入ってもらえました。





しばらくしてTEEが出来上がりボーカルのKAREBEARがわざわざTEEを写真撮って送ってきてくれました。




いい感じにあがってて一安心。バックにしっかりRULERと入れさせてもらいました。でもこれ残念ながらUSの大きなハードコアのフェスの一つUNITED BLOOD FESTで販売する為のものでこっちで作ってるわけではなく、バンド側で製作するいわゆるBAND MERCHなので通販とかの対応もしてなさそう.....前にデザインしたMURPHY'S LAWのMONSTER MASH TEEもそうですが、真剣に逆輸入を考えようかな。

そして先日 UNITED BLOOD FESTがあり、昨日その模様がYOUTUBEにUPされてました。


行きたかった.....TEE 届くのが楽しみです。 SUBURBAN SCUMは今最も精力的に活動していて勢いもあるバンドの一つなのでチェックしてみて下さい。

そしてボーカルのKAREBEARは発売したてのTOKYO HARDCOREバンドNUMBのアルバムでもシャウトしてるんでそっちもチェックお願いします。

https://www.youtube.com/watch?v=ShCFCbXwx3g